DivinGood.coomトップページアウトドアスクウェア  
ダイビングッドTop 海の危険生物 ハナガサクラゲ

ハナガサクラゲ

ハナガサクラゲ



分類 : ハナガサクラゲ科
体長 : 10cm
生息 : 砂泥底
特徴 : 強力な毒を持ち夜行性で昼間は海底に沈んでいるため、うっかり踏んでしまい被害にあうことが多い。

症状 : 激しい痛み・腫れ
対処 : 酢やアンモニアをかけ、医療機関へ。

一つ前の危険生物
「ウンバチイソギンチャク」
海の危険生物
トップへ戻る
次の危険生物
「ミノカサゴ」


画像の無断での転載、加工は禁止されています


Copyright 2013 ©, OutdoorSquare, all Rights Reserved.